News

Science

東京大学及びアルマード産学連携の研究結果が学会発表されました

東京大学及びアルマード産学連携の研究成果が学会発表されましたのでご報告いたします。

■栄養補助食品・機能性食品国際学会
■2012年12月4日(開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州)
■演題:Suppressive effects of eggshell membrane on carbon  tetrachloride-induced hepatic injury in rats.
(卵殻膜摂取が四塩化炭素誘導肝障害モデルラットに及ぼす影響)

  ■ プレスリリースはこちら

PDF
gototop